ぺったん ぺったん

今日は毎年恒例の餅つきの日です。

まず、機械で餅をついて臼に移します。

さぁ、ここから子ども達の出番です。

不慣れな手つきではありますが、一生懸命にぺったんぺったんと餅をつきます。

子ども達がついてくれた餅は、鏡餅になって正月に飾られます。

« « 子どもは風の子!
ページトップへ