あすなろ日記
Asunaro diary

2019年11月8日

🌷チューリップ🌷

今日は、2歳児のみんながプランターにチューリップの球根を植えてくれました。

初めて見る球根に目を丸くしながら、一生懸命に先生の話に耳を傾けていました。

春にはこの球根から咲いた色とりどりの花が、この子たちの卒園を温かく見守ってくれることでしょう。

2019年11月1日

11月入園説明会

入園説明会を下記の日程で行います。当園では園の教育・保育内容を十分にご理解いただいた保護者の方に、入園希望を提出していただいていますので、説明会には必ず参加していただくようお願い申し上げます。参加のお申し込みは、やまなみへ直接ご連絡下さい。
電話受付日時は、日曜祝祭日を除いて8:40~17:40です。

日時:令和元年11月2日(土)
13:00~ やまなみ説明会
14:00~ あすなろ、だい2あすなろ説明会
日時:令和元年11月9日(土)
13:00~ やまなみ説明会
14:00~ あすなろ、だい2あすなろ説明会
※両日ともにやまなみ子育て支援センターで行います

2019年10月30日

芋ほり

今年もこの時期がやってまいりました。

園庭の一角に設けられた菜園で育てたサツマイモの芋ほりです!

はたして、イモは出てくるのでしょうか…

出たー

今年も、なかなかの大きさのイモが収穫できました。

子ども達の顔は泥んこでしたが、とても輝いていました。

2019年10月24日

雨の日も元気!

雨の日は大好きな芝生の園庭で遊べませんが、新聞紙で傘や帽子を作って保育室で元気いっぱいに遊んでいます。

2019年10月3日

遠足(やまなみ)

「あすなろ」「だい2あすなろ」を卒園した子ども達は、ほとんどが連携園である「やまなみ」へ転園していきます。 昨日は、その「やまなみ」の遠足がありました。

あすなろの園長も、この遠足に引率として同行しました。

大きくなって足取りや話し方がしっかりとしている卒園児と一緒に動物園を巡ることができて、大変幸せな時間を過ごすことができました。

動物園といえば、やはり『ゾウ』ですね。

熊本の動物園と言えば、孫悟空のモデルになった猿『金絲猴』も大人気です。

2019年9月17日

あわわわわわ

保育室で飼育中のザリガニですが、たまにエアレーションの泡を全身で受けています。

ジェットバスのように、疲労回復効果でもあるのでしょうか?

2019年9月17日

衛生環境改善計画

保育室の天井に、「ナノイー発生装置」を設置いたしました。

様々なにおいに対する脱臭効果や菌やウイルスに対する除菌、抑制効果等により、一層快適な保育環境が整いました。

2019年9月11日

いよいよ、プール納め

8月後半は天候不良が多く、あまりプールで遊ぶことができませんでした。

やっと晴天が続くようになったのですが、そろそろ気温も上がりにくくなってきましたので今日がプールの最終日です。

プールがなくても、子ども達は芝生が気持ちいいあすなろの園庭や、すべり台などの遊具が充実しているだい2あすなろの園庭で元気いっぱい遊び回る日が続きます。

2019年8月26日

今日は雨☔

雨の日は、みんなが大好きな芝生の園庭もお休みです。

パズルや塗り絵など、座ってできる遊びに夢中になるお友達。

雨の日も体を動かしたいお友達。

雨の日には、雨の日の楽しみ方があるものです。

2019年7月30日

今年のプライベートビーチ

芝生が気持ちいい園庭で、今年もプライベートビーチが始まっています。

毎年、楽しさと安全性にこだわって配置に工夫を凝らしていますが、今年はこの配置がベストとの結論に至りました。

2019年7月11日

お年寄りと七夕会

2歳児が隣接する高齢者介護事業所を訪ねて、七夕飾りや歌をプレゼントしました。

2019年6月19日

初挑戦! 収穫なるか?

今年のあすなろ農園は、なんとスイカに挑戦中です。

やっとスイカらしき果実が姿を現し、子ども達も驚きの表情で見つめていました。

2019年6月19日

え?今頃?

だい2あすなろの玄関先に、ツバメが巣作りを始めました。

「今年は来なかったね」と諦めていたのですが、突然の巣作りに子ども達も大興奮です。

ですが…、ちょっと取り掛かりが遅すぎませんか? 他所の巣では、すでにヒナが飛び立っていますよ?

そういえば、昨年もちょっと遅めの巣作りでした。そういう家系のツバメなのでしょうね。

 

2019年6月14日

職員研修(救急救命)

今年も熊本市東消防署小山出張所のご協力のもと、救急救命講習会を実施いたしました。

乳児サイズや幼児サイズのリアルな人形を使った心肺蘇生訓練や使い方を忘れがちなAEDの使用方法等、いざというときに備えた実践的な研修となりました。

2019年6月14日

初収穫(ジャガイモ)

春に植えたジャガイモが、ついに収穫の時を迎えました。

今年は小振りな品種を植えていたのですが…、確かに小さい!

ジャガイモは小さかったのですが、子ども達の歓声は例年通りとても大きなものでした。

2019年5月11日

安全管理について

皆様ご存じのとおり、滋賀県大津市において幼児二人が犠牲となる大変痛ましい事故が発生いたしました。

亡くなられたお二人に、衷心よりお悔やみ申し上げます。

また、けがを負われた方々におかれましては、一日も早く快復されることを願っております。

さて、今回の事故の報道を受けて当園においても安全管理について再点検いたしました。

特に散歩について、当園は平成28年7月より「散歩は当法人が所有する敷地の中だけで行う」という方針でございました。というのも、この平成28年7月に「相模原障害者施設殺傷事件」という事件がございました。この事件の報道に接し、すぐに散歩中に不審者に襲われた場合の安全管理について検討いたしました。そして、事業所から離れた場所で事件や事故に遭ってしまうと応援や救助が十分にできないとの結論に至り、「散歩は当法人が所有する敷地の中だけで行う」という方針が定められました。

この際、「保育事業所における散歩は、子ども達に季節や自然を感じてもらう大切な機会である」という観点から、散歩の範囲を敷地内に限定するという方針に反対意見もございました。

しかしながら、当法人の敷地は広く、敷地内の散歩においても十分に季節や自然を感じていただくことはできると考えております。

例えば、広い花壇には四季折々の花が年中咲いております。

また、敷地内の木々には季節ごとの花が咲き、実をつけます。

前回ご紹介いたしました、サクランボ。

次にヤマモモ。

これはキンカン(今は花の季節)。

畑にはジャガイモが花を咲かせました。

また、アジサイももうすぐ咲きそうになっています。

広い花壇や畑、多くの草花を敷地内に有する当園だからこそ、散歩の意義と安全管理を両立させる方法として「散歩は当法人が所有する敷地の中だけで行う」という方針を定めることができました。

また、敷地内には高齢者介護施設もございますので、こちらにも散歩がてら寄らせていただき、高齢者との世代間交流にも取り組んでいます。なお、余談ではありますが、介護施設は施設内で猫3匹と熱帯魚を飼っています。子ども達は、こちらも楽しみにしているようです。

これからも、安全管理に細心の注意を払いながら、子ども達に様々な体験をしてもらう機会を確保していきたいと考えています。

2019年4月8日

入園・進級式

4月7日は、当園の「入園・進級式」でした。

戸惑いながらも、初めて目にする光景や初めて手にするおもちゃ、初めて接する先生たちに興味津々な新入園児達。

そして、新しいお友達に興奮気味のちょっと大きくなった在園児達。

この子らの成長にまた1年間関わることができる喜びと責任を、職員一同が改めて認識した一日でした。

2019年4月8日

いつからソメイヨシノだと錯覚していた?

なん…だと?

ソメイヨシノと疑わなかった桜の樹に、サクランボがたくさん実っていました。

道理で、ちょっと咲くのが早すぎるなぁとは思ったんですよね。

思わぬ春の便りに、子ども達も大喜びでした。

2019年3月27日

修了式

昨日は当園の修了式でした。

入園の日にはまだハイハイもできなかった子ども達が、今日は元気に駆け回っています。

この子達の成長に関わることができて、本当に幸せでした。

4月には他の園に転園していく2歳児たちが、12月に植えたチュ-リップがキレイに咲いています。

みんなの門出を祝福してくれているようです。

2018年12月27日

餅つき

隣接する高齢者介護施設を訪ねて、餅つきをしました。

臼や杵、柔らかいお餅など初めて目にするものばかりでしたが、お年寄りのご指導もあって上手に餅を丸めていました。

2018年11月10日

地域活動に子どもたちが参加!

認知症の人や家族、支援者などが1本のタスキをつないでいく「RUN伴(らんとも)」というイベントが開催されました。

当法人は「グループホームほほ笑み」という認知症高齢者のための施設を運営しており、このイベントに参加しています。

今日は、2歳児がこのイベントの参加者を応援に行きました。

2018年11月8日

今年も大収穫! 芋ほり(サツマイモ編)

土の中から続々と出てくるサツマイモ。

子ども達も保育士も、歓声を上げながら秋を満喫しました。

2018年9月18日

収穫祭(何回目だっけ…?)

何回目かわからなくなりましたが、今日もナスの収穫です。

翌朝の味噌汁の具になるであろうナスを、一心不乱に収穫していました。

自分で収穫するからでしょうか、ナスに対して親しみを覚えるようで「園でナスを収穫するようになってから、進んでナスを食べるようになりました」という声がチラホラ聞かれます。

2018年7月20日

今年のプライベートビーチ

安全性と衛生面を考慮して、ひとりひとり個別のタライを使って水遊びです。

園庭にテントを張り日陰を確保、そのうえ屋外活動が長くなりすぎないようタイマーをかけ、さらに水分補給も徹底するなど、熱中症対策を施したうえで、楽しく遊んでもらっています。

2018年7月19日

アクアリウム?

保育室に、ちいさな水槽を設置しました。

住人は、この1匹のザリガニ君です。

子ども達からは、元気いっぱいに「エビー!!」と呼ばれています(笑)

2018年6月13日

収穫祭(1回目)

 

ナスとじゃがいもの収穫です。

ナスは各ご家庭にお持ち帰りいただき、じゃがいもは一部をおやつの材料にいたしました。

2018年6月7日

救命訓練

 

今年も、AEDの使用法を含む救急救命訓練を実施しました。

どこで、いつ、誰がいるときに起こるかわからない不測の事態に備えるのですから、この手の訓練は何回も繰り返して理解を深めないといけません。

今年度は、もう1回同様の訓練を行う予定です。

2018年5月9日

今年も順調♪順調♪

 

当園が食育の一環として、子ども達と一緒に取り組んでいる食材の栽培。

今年度は「じゃがいも」と「なす」を育てて、うまくいけば給食で食べてしまおうと計画しています。

その「じゃがいも」と「なす」の発育状況ですが、ご覧のとおり順調です。

さて、メニューは…ベタにカレーといきましょうか?

2018年3月17日

春の訪れ

2歳児が植えた球根から、きれいなチューリップが咲きました。

これから卒園していく2歳児と、4月に入園してくる新入園児を優しく祝福してくれているようです。

2018年2月24日

春の息吹

園庭に設けた花壇に、キレイな花が咲いています。

子ども達と一緒に植えたチュ-リップも芽を出し、別の花壇にまいた花の種も一斉に発芽しました。

 

2017年12月20日

餅つき

  

今日は、隣接する高齢者介護事業所で餅つきをしました。

子供用の小さな臼と杵で上手に餅がつけました。

子ども達もお年寄りも、楽しい時間を過ごしました。

2017年12月6日

年度替わりに向けて…

2歳児(今年度中に3歳になる子供たち)は、これまでできなかったことをたくさん学んでいる最中です。

例えば、箸の使い方。いきなり食べ物では難しいので、さまざまな大きさと形に切ったスポンジを食材に見立てて、箸の使い方を学んでいます。

2017年11月9日

熊日童話会

いつもは保育士が絵本を読んでいますが今日は「熊日童話会」というボランティアグループを招いて、いつもとは一味違う絵本の時間を楽しみました。

2017年10月5日

芋ほり(サツマイモ編)

 

今日は楽しみにしていた芋ほりの日でした。

みんなが小さなスコップを片手にザクザク掘ってみると・・・

出るわ出るわ、大きな芋がどんどん出てきます。

これほどの大収穫になるとは思っていなかったので、子ども達以上に保育士が大はしゃぎしてしまいました。

2017年7月18日

プライベートビーチ

小規模保育でも、暑い時期にはプール遊びがあります。

とはいっても、衛生面と安全面の観点から小学校のような大きなプールは使いません。

ひとりひとりに専用のたらい状のプールをご用意します。

使用後には水を入れ替えるので、全員が新しいきれいな水で衛生的に遊ぶことができます。

2017年6月25日

芋ほり(じゃがいも編)

じゃがいもが収穫時期を迎え、2歳児が芋ほりに挑戦しました。

ご家庭でも調理に使えそうな立派なものから、豆のような大きさのものまでたくさんのじゃがいもが収穫できました。

2017年6月5日

ツバメの巣立ち

ちょっと油断していたら、あっという間に飛べるようになっていました。

2017年5月31日

初収穫

ピーマンといんげん豆が収穫の時期を迎え、子ども達が慣れない手つきで一生懸命に収穫しました。

収穫した野菜は隣接する高齢者介護施設に持って行き、お年寄りにプレゼントしました。

ちなみに、高齢者介護施設には猫や熱帯魚がいるので、子ども達も遊びに行くのが楽しみなようです。

2017年5月22日

グングン育っています

畑の作物が、子ども達に負けない驚異的なスピードでグングン成長中です。

2017年5月22日

こちらも子育て奮闘中

だい2あすなろの玄関に巣を作ったツバメですが、ようやく卵が孵りました。

ヒナは、3羽(もしかすると4羽)いるようです。

子育てが大変なのは、ヒトもツバメも変わりないようです。

2017年4月15日

畑で泥だらけ

敷地内の畑で、子ども達がピーマンやナスの苗を植えました。

また、ちょっと時期がずれてはいますがジャガイモの種芋も植えました。

2017年2月1日

HPを公開いたしました

あすなろ、だい2 あすなろのHPを公開いたしました。

ページトップへ