あすなろ日記
Asunaro diary

2019年4月8日

入園・進級式

4月7日は、当園の「入園・進級式」でした。

戸惑いながらも、初めて目にする光景や初めて手にするおもちゃ、初めて接する先生たちに興味津々な新入園児達。

そして、新しいお友達に興奮気味のちょっと大きくなった在園児達。

この子らの成長にまた1年間関わることができる喜びと責任を、職員一同が改めて認識した一日でした。

2019年4月8日

いつからソメイヨシノだと錯覚していた?

なん…だと?

ソメイヨシノと疑わなかった桜の樹に、サクランボがたくさん実っていました。

道理で、ちょっと咲くのが早すぎるなぁとは思ったんですよね。

思わぬ春の便りに、子ども達も大喜びでした。

2019年3月27日

修了式

昨日は当園の修了式でした。

入園の日にはまだハイハイもできなかった子ども達が、今日は元気に駆け回っています。

この子達の成長に関わることができて、本当に幸せでした。

4月には他の園に転園していく2歳児たちが、12月に植えたチュ-リップがキレイに咲いています。

みんなの門出を祝福してくれているようです。

2018年12月27日

餅つき

隣接する高齢者介護施設を訪ねて、餅つきをしました。

臼や杵、柔らかいお餅など初めて目にするものばかりでしたが、お年寄りのご指導もあって上手に餅を丸めていました。

2018年11月10日

地域活動に子どもたちが参加!

認知症の人や家族、支援者などが1本のタスキをつないでいく「RUN伴(らんとも)」というイベントが開催されました。

当法人は「グループホームほほ笑み」という認知症高齢者のための施設を運営しており、このイベントに参加しています。

今日は、2歳児がこのイベントの参加者を応援に行きました。

2018年11月8日

今年も大収穫! 芋ほり(サツマイモ編)

土の中から続々と出てくるサツマイモ。

子ども達も保育士も、歓声を上げながら秋を満喫しました。

2018年9月18日

収穫祭(何回目だっけ…?)

何回目かわからなくなりましたが、今日もナスの収穫です。

翌朝の味噌汁の具になるであろうナスを、一心不乱に収穫していました。

自分で収穫するからでしょうか、ナスに対して親しみを覚えるようで「園でナスを収穫するようになってから、進んでナスを食べるようになりました」という声がチラホラ聞かれます。

2018年7月20日

今年のプライベートビーチ

安全性と衛生面を考慮して、ひとりひとり個別のタライを使って水遊びです。

園庭にテントを張り日陰を確保、そのうえ屋外活動が長くなりすぎないようタイマーをかけ、さらに水分補給も徹底するなど、熱中症対策を施したうえで、楽しく遊んでもらっています。

2018年7月19日

アクアリウム?

保育室に、ちいさな水槽を設置しました。

住人は、この1匹のザリガニ君です。

子ども達からは、元気いっぱいに「エビー!!」と呼ばれています(笑)

2018年6月13日

収穫祭(1回目)

 

ナスとじゃがいもの収穫です。

ナスは各ご家庭にお持ち帰りいただき、じゃがいもは一部をおやつの材料にいたしました。

2018年6月7日

救命訓練

 

今年も、AEDの使用法を含む救急救命訓練を実施しました。

どこで、いつ、誰がいるときに起こるかわからない不測の事態に備えるのですから、この手の訓練は何回も繰り返して理解を深めないといけません。

今年度は、もう1回同様の訓練を行う予定です。

2018年5月9日

今年も順調♪順調♪

 

当園が食育の一環として、子ども達と一緒に取り組んでいる食材の栽培。

今年度は「じゃがいも」と「なす」を育てて、うまくいけば給食で食べてしまおうと計画しています。

その「じゃがいも」と「なす」の発育状況ですが、ご覧のとおり順調です。

さて、メニューは…ベタにカレーといきましょうか?

2018年3月17日

春の訪れ

2歳児が植えた球根から、きれいなチューリップが咲きました。

これから卒園していく2歳児と、4月に入園してくる新入園児を優しく祝福してくれているようです。

2018年2月24日

春の息吹

園庭に設けた花壇に、キレイな花が咲いています。

子ども達と一緒に植えたチュ-リップも芽を出し、別の花壇にまいた花の種も一斉に発芽しました。

 

2017年12月20日

餅つき

  

今日は、隣接する高齢者介護事業所で餅つきをしました。

子供用の小さな臼と杵で上手に餅がつけました。

子ども達もお年寄りも、楽しい時間を過ごしました。

2017年12月6日

年度替わりに向けて…

2歳児(今年度中に3歳になる子供たち)は、これまでできなかったことをたくさん学んでいる最中です。

例えば、箸の使い方。いきなり食べ物では難しいので、さまざまな大きさと形に切ったスポンジを食材に見立てて、箸の使い方を学んでいます。

2017年11月9日

熊日童話会

いつもは保育士が絵本を読んでいますが今日は「熊日童話会」というボランティアグループを招いて、いつもとは一味違う絵本の時間を楽しみました。

2017年10月5日

芋ほり(サツマイモ編)

 

今日は楽しみにしていた芋ほりの日でした。

みんなが小さなスコップを片手にザクザク掘ってみると・・・

出るわ出るわ、大きな芋がどんどん出てきます。

これほどの大収穫になるとは思っていなかったので、子ども達以上に保育士が大はしゃぎしてしまいました。

2017年7月18日

プライベートビーチ

小規模保育でも、暑い時期にはプール遊びがあります。

とはいっても、衛生面と安全面の観点から小学校のような大きなプールは使いません。

ひとりひとりに専用のたらい状のプールをご用意します。

使用後には水を入れ替えるので、全員が新しいきれいな水で衛生的に遊ぶことができます。

2017年6月25日

芋ほり(じゃがいも編)

じゃがいもが収穫時期を迎え、2歳児が芋ほりに挑戦しました。

ご家庭でも調理に使えそうな立派なものから、豆のような大きさのものまでたくさんのじゃがいもが収穫できました。

2017年6月5日

ツバメの巣立ち

ちょっと油断していたら、あっという間に飛べるようになっていました。

2017年5月31日

初収穫

ピーマンといんげん豆が収穫の時期を迎え、子ども達が慣れない手つきで一生懸命に収穫しました。

収穫した野菜は隣接する高齢者介護施設に持って行き、お年寄りにプレゼントしました。

ちなみに、高齢者介護施設には猫や熱帯魚がいるので、子ども達も遊びに行くのが楽しみなようです。

2017年5月22日

グングン育っています

畑の作物が、子ども達に負けない驚異的なスピードでグングン成長中です。

2017年5月22日

こちらも子育て奮闘中

だい2あすなろの玄関に巣を作ったツバメですが、ようやく卵が孵りました。

ヒナは、3羽(もしかすると4羽)いるようです。

子育てが大変なのは、ヒトもツバメも変わりないようです。

2017年4月15日

畑で泥だらけ

敷地内の畑で、子ども達がピーマンやナスの苗を植えました。

また、ちょっと時期がずれてはいますがジャガイモの種芋も植えました。

2017年2月1日

HPを公開いたしました

あすなろ、だい2 あすなろのHPを公開いたしました。

ページトップへ